ブログトップ

楽しいよりみち 「にじいろ市」

nijiilo1.exblog.jp

第7回「もぐもぐ市」11/4開催!出展者のご紹介

いよいよ今度の日曜日の11月4日は「もぐもぐ市」です♪
年に1度のお楽しみですよー!

作家さんのご紹介をひとつにまとめましたので、ぜひゆっくりご覧になってくださいね。

にじいろ市公式のtwitterFacebookInstagramでも、
お知らせやもぐもぐ市の様子などを色々とupしています。

皆さまのお越しをお待ちしております。
d0252472_17521343.jpg
・・・・・・・・・・・・

【もぐもぐFOOD】
色々なフード作家さんの美味しいパンやお菓子が大集合

滋味菓子屋 (焼き菓子)
d0252472_22272410.jpg

「食べ物は単なるエネルギーではなく、私たちの身体を作り上げる1つ1つのパーツになっていく」という考えから、安心で身体が喜ぶお菓子を常に目指して制作されている滋味菓子屋さん。

主に国産そば粉、有機野菜を使用したお菓子を作られています。

とってもきれいなお菓子を見た瞬間、心をぎゅっと掴まれてしまいました。
色とりどりのバターサンドは、有機かぼちゃや有機ほうれん草や黒ゴマなどの自然な色。

身体も心も喜ぶお菓子を味わってくださいね。


and baking (自家製天然酵母パン・ジャム)
d0252472_22281056.jpg

パンによって酵母を使い分け、それぞれの良さを引き出すパン作りをされているand bakingさん。

ライ麦粉から起こしたサワー種は、ほんのり自然な旨味のある酸味。
噛めば噛むほど味のある「これぞ本物のパン!」に。
米麹から起こした米麹酵母は日本人の好みのクセがないもっちりしたパンに。
イーストはサクッとしたパンやふんわりと高さのあるパンになるそうです。

酵母って奥深い。
色々と食べ比べてみたくなりますね。

様々な果物を使ったジャムもありますよ!
是非、パンと一緒にお楽しみください。


季節の焼き菓子Charte (焼き菓子)
d0252472_22164133.jpeg
「季節の実りが楽しみになるような焼き菓子」がコンセプト。
故郷和歌山をはじめ、できる限り国産の果物を使ってタルト、パウンドケーキ、クッキーなどを作られています。

大切に育てられた果物の魅力を、お菓子のすがたで伝えたいとの思いで作られたお菓子たち。
そのため、果物を加工するところから手作りされているそうです。

時間をかけて丁寧に作られたお菓子を是非味わってくださいね。


イタリアごはんとおやつcurari(スープ・キッシュ)
d0252472_22285837.jpg
板橋区の下赤塚に本格ナポリピッツァと、手作りおやつの食べられるカフェを営まれている「イタリアごはんとおやつ curari」さん。
古材などを使ったどこか懐かしく、ほっと安らげる空間が広がっているカフェです。

どれもこれも美味しそうなメニューに食いしん坊心が抑えきれません!
下赤塚は池袋から電車で一本なので、にじいろ市の会場からもアクセスがいいですよ。
今回とは別の機会に、にじいろ市の後に寄り道するのも楽しそうですね。

今回はスープとキッシュをメインにご用意してくださいます。
クラムチャウダーやミネストローネのようなスープが登場します。
自家製のホットジンジャエールもあります。
ほっこりと温まりながら、楽しんでくださいね。


【もぐもぐGOODS】

フードモチーフの雑貨や、おやつやご飯の時間を彩る雑貨たち

cocochi (杉の木っ端を使ったアクセサリー) 

d0252472_20520921.jpg

新木場の木材屋さんの片隅にて、杉の木のはしっこを使ってアクセサリーを作られているcocochiさん。
日々の生活が楽しくなるようなアイテムを作られています。

杉の木は柔らかくてかるい素材なので、着けたときの心地よさ、温かい色合い、
ナチュラルに私たちに寄り添って使えるそうです。

木の楽しさを感じるアクセサリーです。
様々なモチーフはどれも可愛くってワクワクします。

これからの時期はストールやセーターにつけたら、素敵なアクセントになりそうですね。
ブローチやイヤーアクセサリーで秋冬のお洒落を楽しんでくださいね。


みなかわねこ(陶器)


d0252472_22033204.jpg

土を練るところからひとつひとつ制作されているみなかわねこさん。
呉須というブルーを何度も重ね深い藍色にし、針でひっかいて細い繊細な線で描いているそうです。

小さな器に猫や鳥、幸せを呼ぶモチーフが描かれています。
なんとも可愛い猫たち。
眺めているとほっこりとしてしまいますね。

お皿にちょこんとお菓子を置いたら、きっと楽しくて可愛いおやつの時間です。
様々な絵柄があるのでコレクションするのも楽しそうです♪


bird camp (布雑貨)
d0252472_20415423.png

シルクスクリーンでオリジナルテキスタイルをプリントし、一点ものの生地からかばんや洋服を作っているbird campさん。
主に各地での展示やイベント出店、ミュージシャンの衣装製作などで活動されています。

ひとつずつ違うものを作る事でものと出会う楽しさ、
抽象的な図形を使う事で人それぞれの想像の先と記憶が見えるものをプリントし、商品を製作されているそうです。

どれもお洒落で可愛くって、身につけたり持っていたら心が躍ってしまいますね。
楽しい想像を膨らませながら、お気に入りを見つけてくださいね。

今回はシルクスクリーンのワークショップ『何食べる?』も開催します
詳細はこちらです


mignonne8 (花雑貨)
d0252472_21360858.jpg

繊細で柔らかな雰囲気のおはなアクセサリーやリースやアレンジメントを
制作されているmignonne8さん。

手にした人が思わず笑顔がほころぶような、すてきな世界を創っていらっしゃいます。

季節ごとにかわる作品を毎回楽しみにして、mignonne8さんのもとへ
足を運ぶかたが多くいらっしゃいます。

胡桃のアクセサリーやテーブルを彩る花雑貨などが並びます。
今回もすてきな作品を拝見できるのが楽しみです。


Le Sourire M (布小物)
d0252472_20451418.jpg
Le Sourire Mさんは、シンプルな中にコラージュ等でちょっぴり遊び心をくわえたもの、
古くてどこか懐かしい雰囲気のするものなどを制作しています。

手にした時、思わず笑顔になってしまうような
温かみのあるすてきな小物をつくっていらっしゃいます。

Le Sourire Mさんの小物があるだけで、
しぜんと気分が上がってしまうのがとっても不思議。

ランチクロス、鍋つかみなどの
美味しい時間を楽しく彩る布小物たちが並びます。


kotorie(アクセサリー)
d0252472_20480675.jpg

ひとつひとつ手作業で制作されているkotorieさんのアクセサリー。
手縫いの繊細さとあたたかさ…どれもこれも可愛くて目も心も踊ります!
もう、アクセサリーの裏側までもが繊細で可愛いのです。

定番の切手ブローチは、切手に刺繍が加わって、
kotorieさんの楽しいワールドが広がっています。
手紙に切手を貼る感覚で、服や鞄や帽子に付けたら、
楽しい世界に届けてくれそうですね♪

今回はきのこなどの食べものがモチーフの切手ブローチが登場しますよ!


【もぐもぐWORKSHOP】
d0252472_22121074.png
bird camp
『何食べる?』
シルクスクリーンワークショップ

フードモチーフの版をシルクスクリーンで刷って、オリジナルのエコバッグを作りましょう!

詳細はこちらです


【もぐもぐ文庫】

「もぐもぐ文庫」には、出展作家さんにお借りした食べものに関連する本が並びます。
今年はどんな本が並ぶでしょう。フリースペースで、ぱらぱらと美味しい本を眺めながらのんびりしてくださいね。
(本の販売はありません)
d0252472_21534452.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にじいろ市 特別企画
第7回『もぐもぐ市』


日時:11月4日(日) 11:00~16:00
(雨天決行:屋根つきの会場なので、雨でも傘をささずに楽しんでいただけます)

場所: 「Gallery&Cafe FIND」外ガレージ

住所:東京都北区上十条2-9-1 (埼京線 十条駅から徒歩5分)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・


地図:
d0252472_6274366.jpg


[PR]
by nijiilo1 | 2018-10-30 06:46 | もぐもぐ市
<< 第7回「もぐもぐ市」ありがとう... 第7回「もぐもぐ市」11/4開... >>