ブログトップ

楽しいよりみち 「にじいろ市」

nijiilo1.exblog.jp

第74回「にじいろ市」10/7開催!出展者のご紹介

10月7日(日曜日)に開催の第74回にじいろ市の出展作家さんをご紹介いたします。

たくさんの素敵な作家さんにご参加いただいています。

ぜひ、遊びに来てくださいね♪
皆さまのお越しをお待ちしています。

・・・・・・・・・・・・・・・
【手づくりマーケット】
出展作家(順不同・敬称略):

torikomono(羊毛フェルト)
d0252472_07091108.jpg
染色された羊毛フェルトを使用し、ニードルフェルトという手法で制作されているtorikomono(トリコモノ)さん。

今回は主に鳥のブローチが並ぶ予定です。
文鳥やインコやメジロetc...どんな鳥が並ぶのか楽しみです。

ふわふわとした鳥にほっこりと癒されます。
あまりの可愛さに顔がほころんでしまいますね。

画像のように、別売りのマフラーを合わせて、マフラーを巻いた鳥ブローチにすることもできるそうですよ。
とても軽いのでブローチなどは、つけているお洋服の負担になりにくいそうです。

こんな可愛い鳥さんがついていたら、お洒落のアクセントになること間違いなしですね。


鈴木萌子(アクセサリー)
d0252472_07102507.jpg

絵描きでもある鈴木萌子さん。
紙に描く絵だけでなく、木やアクリル素材、布などに描くことで生まれる日用品やアクセサリーなども制作しています。
絵をもっと身近に生活の中で楽しんでもらえたら、という思いから今のようなカタチになったそうです。

小さなパーツの中に絵画のようなアートが詰められたアクセサリー。
きれいな色づかいのアクセサリーに心がひきつけられます。

ひとつひとつ、じっくりと眺めてお気に入りを見つけてくださいね。


romico(アクセサリー・雑貨)
d0252472_13331159.jpg
「可愛くて甘いお菓子」をコンセプトにアクセサリーや布小物などを制作されているromicoさん。
「もし、お菓子の国があったら…」をテーマに胸がときめくアイテムをお届けししてくださいます。
今回はお菓子の住人ブローチをお披露目いただけるそうですよ。

マフィンやビスケットが飾られたお菓子の住人の女の子。
髪型やお菓子も様々な可愛いお菓子の住人に、想像の世界が広がります。
バッグやお洋服につけたら、きっと楽しいお菓子の世界に仲間入り♪


NEKONOKO(雑貨・ブローチ)
d0252472_06484572.jpg
NEKONOKOとはヒジカタクミさんが猫のソラを社長に、所属アーティストに祖母の土方えいさん(102歳)を加えた3人ユニット。
いろんなものをネコにしたキャラクターやへんてこでシュールな世界をつくりだしています。

ネコ金魚、ネコきのこはカプセルトイで発売されています。
今回のイベントでは陶器ブローチやトートバックなどもあるそうですよ。

ネコが道路標識だったり食パンだったりと色んなものに変身しています。
可愛いくてへんてこなワールドにニヤニヤ。
楽しいワールドに引き込まれてしまいますよ。


"little shop"福士悦子(しまりす雑貨)
d0252472_0331194.jpg

"little shop"は小さなシマリスの雑貨屋さん。

手作りのシマリスのぬいぐるみなどの布小物の制作のほか、
イラストを生かしたマグやハンカチ、スタンプなどの雑貨も、
オリジナルで制作されています。

シマリスのいろんな表情やしぐさが作品のなかでいきいきしています。
ぜひぜひ、お気に入りのかわいい子を見つけてくださいね。


bandaiya(バンダナ)
d0252472_07093979.jpg

リネンやコットン生地をバンダナサイズに縫いあげて、型染めやブロックプリントで模様を施しているbandaiyaさん。

心地よい素材と模様で毎日が楽しくなりますように。
そんな気持ちで作られているそうです。

花や植物などのモチーフが布の中で生き生きとしています。
リネン生地のバンダナは洗うたびにしなやかに風合いが変わっていくそうです。
使うのが楽しみです。


mignonne8(花雑貨)
d0252472_23540691.jpg

繊細で柔らかな雰囲気のおはなアクセサリーやリースやアレンジメントを
制作されているmignonne8さん。

手にした人が思わず笑顔がほころぶような、すてきな世界を創っていらっしゃいます。

季節ごとにかわる作品を毎回楽しみにして、mignonne8さんのもとへ
足を運ぶかたが多くいらっしゃいます。
今回もすてきな作品を拝見できるのが楽しみです。


kotorie(アクセサリー)
d0252472_06493401.jpg
ひとつひとつ手作業で制作されているkotorieさんのアクセサリー。
手縫いの繊細さとあたたかさ…どれもこれも可愛くて目も心も踊ります!
もう、アクセサリーの裏側までもが繊細で可愛いのです。

定番の切手ブローチは、切手に刺繍が加わって、kotorieさんの楽しいワールドが広がっています。
手紙に切手を貼る感覚で服や鞄や帽子に付けたら、 楽しい世界に届けてくれそうですね♪


Le Sourire M(布小物)
d0252472_06371598.jpg
Le Sourire Mさんは、シンプルな中にコラージュ等でちょっぴり遊び心をくわえたもの、
古くてどこか懐かしい雰囲気のするものなどを制作しています。

手にした時、思わず笑顔になってしまうような
温かみのあるすてきな小物をつくっていらっしゃいます。

Le Sourire Mさんの小物があるだけで、
しぜんと気分が上がってしまうのがとっても不思議。

とっても素敵なLe Sourire Mのマキさんの笑顔にも
是非、逢いにいらしてくださいね。


ゆみゆみグラノーラ(グラノーラ)
d0252472_13291931.jpg
美容と健康に良くて、気軽に美味しく食べられるグラノーラをとの思いで立ち上げられた、ゆみゆみグラノーラさん。

グラノーラはオーツ麦にはちみつや、ナッツ、オイルを加えてオーブンで香ばしく焼き上げています。
食物繊維たっぷりのオーツ麦に、タンパク質、脂質のナッツやオイル、さまざまなビタミンと豊富なミネラルを含んだはちみつや、ドライフルーツを加えているそうです。

素朴な甘さとヘルシーさが魅力のゆみゆみグラノーラさん。
栄養バランスも優れているのが嬉しいですね。
ついついポリポリと手が止まらなくなってしまいそうです!

当日は2、3種類のグラノーラが並ぶ予定です。
グラノーラのアイテムはその時々によって変わりますので、お気に入りを見つけたら是非♪


BONBONNIERE(お菓子)
d0252472_07110010.jpg
池袋のカフェのような素敵なお家にて、予約制のお菓子教室をされているbonbonniere(ボンボニエール)さん。
東京おもちゃ美術館にて不定期で出張お菓子屋さんもOPENされています。

bonbonniereはお菓子の箱という意味。
お菓子の箱を開けた時のわくわくするような気持ちがいっぱい詰まった、bonbonniereさんのお菓子たち。
まるでフランスの洋菓子屋さんのようなお洒落な雰囲気のお菓子に心が躍ります。

ぜひ、美味しいお菓子をお楽しみくださいね。


お茶のお店チャリカ(お茶(台湾茶、健康茶))
d0252472_22185933.jpeg
「いつでもどこでも気軽に美味しいお茶を」をモットーに、厳選して仕入れたお茶と
オリジナルのブレンドティーを販売されているチャリカさん。
おいしいだけでなくココロやカラダにも優しい台湾茶や健康茶の魅力を伝えてくれます。

台湾茶は本格的な茶器がなくても大丈夫。
ドリップバッグタイプもあるので、器とお湯があれば気軽にお茶が楽しめます。

その場でお飲みいただける、あたたかいお茶もご用意してくださいます。
今回は『金木犀香るブレンド茶(月光)』です。
お好みでドライフルーツを一種類トッピング致します。
ドライフルーツの種類は、不知火(デコポン),ふじりんご,やよいひめ(いちご)の3種類です。
※マイボトルをお持ちの方は50円引きです。

それ以外のお茶の場合は
・茶葉代+簡易カップとお湯セット100円でご提供
・タンブラーやマイカップをお持ちで50円引き


チャリカさんのお茶を飲みながら、ゆったりとお過ごしくださいね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

d0252472_9115065.jpg

第74回 「にじいろ市」

日時:10月7日(日) 11:00~16:00
(雨天決行:屋根つきの会場なので、雨でも傘をささずに楽しんでいただけます)

場所:「Gallery&Cafe FIND」外ガレージ

住所:東京都北区上十条2-9-1 (埼京線 十条駅から徒歩5分)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
にじいろ市公式のtwitterFacebookInstagramでも、
お知らせやにじいろ市の様子などを色々とupしています。
こちらのブログともどもよろしくお願いします。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・
地図:
d0252472_6274366.jpg


[PR]
by nijiilo1 | 2018-09-23 18:36 | 出展者紹介
<< 第74回 10月のにじいろ市、... 第74回「にじいろ市」10/7... >>